どのように使われていますか?

投与される魚自体が健康でなければ、ワクチンの防御効果が発揮しにくくなるため、投与前後の適切な飼育管理、衛生管理が重要です。

このことから、適正な給餌、適正な飼育密度および酸素が十分な状態で、健康に育った魚に接種されます。

魚も健康な状態で予防接種を受けます。
人間の予防接種と同じです